TOP

年齢で考える!

若い人は掛け捨てのほうがいいと思います。
医療が進歩していくなか若い方が終身保険に加入するとそのときの手術法でしか給付金がもらえないので例えば20歳の方が60歳になったときに40年という年月が流れ新しい手術をしたら完全に治るけどそれは保険適用外だったら…せっかく長年保険料を払ってきたのに給付されないなんて…ということも起こり得ると思います。
でも掛け捨てなら見直せるので新しい手術法が対応になりますよね。
終身保険は保険料があがらないというメリットがありますが先のことを考えると見直しで保険料があがっちゃいますが掛け捨てのほうが安心できるのではないかなと思います。
そんな私は掛け捨てです!
終身保険にするのは60歳すぎてからと考えています!

.

最終更新日:2016-06-23 11:51

コメント (0)